センティアに乗ったままお金を借りられる車金融

今乗っている、もしくは所有しているセンティアでお金を借りる!という時にどれだけの金額を借りることができるのか、どこの業者に貸してもらえるのか気になりますよね。

毎日の生活や仕事でどうしても車を手放すことができない場合に、動産である車を担保にしてお金を借りることができる車金融ではどんな車でも価値があれば査定金額以内の融資をしてもらえます。

センティアは【たくさん販売されて購入層も広く、年式や距離を問わずに買い手がつく!なので中古車市場でも高額で取引されている】ということで、融資の担保としては問題ありません。

年式や走行距離、色や程度なども重要になってくる融資金額の例と、車を担保にお金を借りることができる優良金融会社の紹介をしていきます。

ちなみに車検切れの車でも融資対象になりますよ!

センティアで借りられる金額は?

まずは自分の乗っているセンティアを担保にすることで、どれだけの金額を借りることができるのかということが一番知りたい大切な事ですよね。

乗ったまま融資の場合は、今現在のお金を借りるその時の車の査定額と、返済を終える未来である1年後や2年後での予想査定額(古くなる分値落ち予想される)をはじき出し、融資可能額(貸してもらえる金額)を計算します。

車でお金を借りることができる車金融を取り扱っている会社の中でも、大手では自社で車の販売網を持っているので査定できる人が常時いて車の金額を見積もってくれますが、普通の車金融では査定士がいない場合もあり、データ上の一般的な査定で金額を決められてしまう場合があります。

そうなると想像している金額に届かず、少額しか借りることができないということになってしまうケースもあるのです。

なので自分の車の査定価値がどれだけあるのかを先に調べておいてから、乗ったままお金を貸してくれる車金融の会社に連絡を取ることが大切です。

査定額を把握しておけば、融資金額の交渉になった時にも一方的に決められることは防げますし、車を担保にお金を借りるより売ってしまった方がいいかどうかの判断もつけることができます。

乗ったままで借りることができる金額は査定額の60%ほどの金額になると思っておくといいでしょう。

1分で入力完了の高価査定なら安心車.JP公式サイトはこちら

スマホで誰でも簡単操作!すぐに査定額がわかりますよ

車に乗ったまま借りることができる車金融

車でお金を借りる際にはセンティアを乗ってお店に行くか、訪問査定してもらう必要があります。

なので住んでいる場所から近いということが条件になってくるのです。

乗っていけるか、査定しに来てもらえる範囲内で貸金業登録を行なっている優良車金融会社一覧

全国の車金融会社一覧

安心して相談できる業者ばかりなので一度メールや電話をしてみてください。

車でお金を借りる方法の詳細と口コミこのサイトのトップページに詳しく書いています。

車を担保にするので借りやすい

車を担保に見合った金額を借りるという事で審査は本当に柔軟で甘いです。

業者側も担保があるので返済ができなくても回収はできますし、審査ももちろん、在籍確認もしない場合がほとんどです。

家族にも会社にもバレる事なく必要な金額を借りることができるし、ブラックな方でもOKとなっています。

車を確認して契約が完了すればその場で現金手渡しで即日融資してもらえる会社もあります。

車金融で注意する事

車を担保に融資をしてもらう「車金融」で注意するべきことは高額な手数料や違法な利息を求めてくる業者と関わらないという事です。

街中の捨て看板や広告に「乗ったまま即日融資」「誰でも借りれる」という文句で客を勧誘している違法業者もたくさんあるので最新の注意を払ってください。

しっかりと貸金業登録している正規の車の担保融資を取り扱っている会社かどうかを確認してくださいね。